読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

放浪猫

主にガジェットとかの雑記

ケーブル硬化のIE800が修理から無事に返ってきました

ガジェット ヘッドフォン IE800

ゆきしろです、こんばんは。

みなさんイヤホンって何を使っているんでしょうか。

好みはあると思いますが、音場の広さと綺麗に伸びる高音に惹かれて今年の夏頃に中古のIE800を入手しました。

【国内正規品】ゼンハイザー カナル型イヤホン IE800

ゼンハイザーのイヤホンは高価なこともあってか、偽物も多く出回っているようですが、購入前に箱に添付されたセキュリティラベルと国内販売品には必ずついている保証書を確認してから購入しました。そのおかげで無事に正規品を入手できたので、イヤーパッドをコンプライのクッション性のものに変えてしばらく使用していました。

しかし、初期ロットのためかケーブル硬化がみられ、使いにくさを感じていたところ、保証書があれば無償修理をしてくれると聞き、11月頭にゼンハイザージャパンの修理窓口に送付しました。

修理先に到着しておよそ1週間ほど滞在したのち、つい先日無事に手元に帰ってきました。

MS Wordで5分とかからず作った非常に簡素な修理依頼書しか添付しなかったのに、本体を無償交換して頂けました。

修理によりケーブルがものすごく柔らかくなって返ってきたので、大変驚いています。

それにしても保証期間2年間で手厚い保証。ゼンハイザーファンとしてサポート体制に惚れてしまいそうです。来年はHD800を手に入れられるよう頑張りたいです。