読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

放浪猫

主にガジェットとかの雑記

Virtual BoxのExtension Packageインストールで失敗したので手動インストール方法

Windows10pro Virtual Box 解決済 Tips

Virtual Box でUSB2.0/3.0使いたくなった時の話。

ライセンスの関係で同梱されていないため、Virtual Boxを導入後に別途エクステンションパッケージを導入する必要があります。

が、ダウンロードしてきたエクステンションパッケージインストール時にエラーが発生し、ちょっとはまったのでメモ。

 

環境(あんまり関係ないけど)

---

ホストOS:Windows 10 pro x64

Virtual Box : 5.0.16

ExtensionPackages :5.0.16

Virtual Box上の仮想マシンOS:Windows XP

---

通常のインストール手順

1.インストールされているVirtualBoxと同じバージョンのエクステンションパックをOracleのサイトからダウンロード

(※今回はOracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack-5.0.16-105871.vbox-extpack)

2.Oracle VM VirtualBox マネージャーを起動

3.ファイル > 環境設定 > 機能拡張から右上にある▽のついたアイコンから、ダウンロードしたエクステンションパッケージを選択し、新しいパッケージを追加。

3.インストールでライセンス確認されるので、スクロールバーを最後まで下げて「同意します」をクリック

4.インストールに成功すれば完了

----

今回は手順4で以下のようなエラーが発生しました

----

The installer failed with exit code 1: VBoxExtPackHelperApp.exe: error: Failed to rename the temporary directory to the final one: VERR_ACCESS_DENIED ('C:\Program Files\Oracle\VirtualBox/ExtensionPacks/Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack-_-inst-数字' -> 'C:\Program Files\Oracle\VirtualBox/ExtensionPacks/Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack')

rcExit=1.

----

どうやらパッケージの解凍かファイルコピーあたりでこけている様子。

 

通常の回避策

・Virtual Box起動時に管理者権限で起動する

・C:\Program Files\Oracle\VirtualBox\ExtensionPacks下にフォルダがない状態にする

これでダメだったので手動インストールしました

 

手動インストール手順

----

1.ダウンロードしたエクステンションパッケージの拡張子を「tar.gz」に変更してリネーム

Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack-5.0.16-105871.vbox-extpack

Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack-5.0.16-105871.tar.gz

2.適当な解凍ソフトで解凍

3.C:\Program Files\Oracle\VirtualBox\ExtensionPacks下に「Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack」フォルダを作成

4.解凍したエクステンションパッケージのファイルをすべて手順3のOracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack内にコピーする(管理者権限を求められたら「はい」)

5.Oracle VM VirtualBox マネージャーを起動

6.ファイル > 環境設定 > 機能拡張 の一覧リストにコピーしたエクステンションパッケージが追加されており、有効にチェックが入っていることを確認する。

7.VirtualBoxから仮想マシンを起動

8.仮想マシンのメニューから デバイス > Guest Additions CDイメージの挿入を選択

9.セットアップ画面が表示されるのでセットアップを行う

(途中ハードウェアのインストール警告が何度か出るが「続行」を選択)

10.再起動されたら完了

----

 

汎用的な方法だと思いますので、

今後のアップデートなどで対応できないときは同様に手動解凍を行いたいと思います。